Home > J-News

MYNAMEリリースイベント 12月は僕らのライブに「みんな来て来てー!!」

[2012-11-25 14:49:00]

【25日 東京=KEJ大久保茜 / 写真=具恵珍】今年日本デビューを迎え、11月21日に2ndシングル「What’s Up」を発表したばかりの5人組ボーイズグループMYNAME。今、大注目の彼らが同24日に都内でリリースイベントを行いファンとふれあった。



会場となった東京ドームシティーホール ラクーアガーデンステージにはこの日、多くのファンが駆け付けた。新曲で見せるカラフルなレザージャケットとは少し雰囲気を変え、ニットやパーカなどカジュアルな姿で登場したメンバーたちはまず、大きな歓声に包まれながらニューシングルのC/W「Hello&Goodbye(Japanese ver.)」を披露。その後も「Read Between The Line」を続け、”聴かせる”ステージで一気にMYNAMEの世界へといざなった。

曲が終わるたびに日本語でトークを進める5人は、12月に行うライブの告知も忘れなかった。セヨンは「最近ハマってる」と話す手拍子に合わせたメッセージに続き、「12月15日は大阪、17日には東京でライブをする。みんな来て来てー!!」とファンをあおり、それに「行く行くーー!!」とファンが答えるとメンバーたちは笑顔を見せた。

「”夢に向かって進んで行こう”という曲」とジュンQが紹介する新曲の「What’s Up」は、その言葉通り軽快なメロディと希望に満ちた歌詞が元気をくれる1曲。両手で”W”を描く振り付けがポイントで、セヨンがファンにこれをレクチャーし始まった同曲のステージは、ファンも一緒に楽しめるものとなった。また、同CDにC/Wとして収録されている「Adrenaline」はアップテンポの力強いメロディが特徴。セヨンとジュンQのラップも必聴のこの曲のステージでは、これまでとは一味違った男らしい魅力でファンを魅了した。

デイリーチャート5位を獲得したことでも注目を浴びるMYNAMEの2ndシングル。イベント終了後に行われた囲み取材でメンバーはまず、いつも応援してくれるファンへの言葉を語り始めた。「いつも感謝しているしありがたい。これからもがんばりますし、ここまでがんばれたのもファンのお陰」と話すインスに続き、セヨンも「12月の大阪・東京でのライブもファンの皆さんがいるから実現できた」と述べた。コヌからは嬉しいニュースの発表もあり「来年1月7日から『MYNAMEのWキッチン』という番組への出演が決まった」と初の冠番組決定を報告。誰が1番料理上手かと尋ねられるとメンバーは口々にインスの名を挙げ、これにインスは「ラーメンは上手に作れる」と笑って見せた。最後にコヌは「東京でのリリースイベントはこれが最後。これからもいろいろな場所でイベントをして皆さんに喜んでほしい」と挨拶を伝え、その後5人はCD購入者を対象とした握手会で直接ファンとふれあった。

■iTunes Music Store 2012年7月25日発売 MYNAMEデビュー・シングル「Message (Japanese ver.)」(Type-A) – EP

■Amazon.co.jp 2012年7月25日発売 MYNAMEデビュー・シングル「Message (Japanese ver.)」通常盤Type-A

■iTunes Music Store 2012年11月21日発売 MYNAMEセカンド・シングル「What’s Up」(Type-A) – EP

■Amazon.co.jp 2012年11月21日発売 MYNAME セカンド・シングル「What’s Up」Type-A

J-News

Shinhwa continues to be wildly successful 15 years later

Shinhwa continues to be wildly successful 15 years later

Shinhwa continues to be wildly successful 15 years later Jo In Sung and Kim Bum visit Japan for premium “That Winter” promotions! Kim Hyung Jun ends Japan live tour in success! Kara reveals October arena tour at fan meeting Kim Hyun Joong, “The people I wish to protect are my fans”